Posted by at

2016年01月19日

初孫誕生の日




ともに8年間を歩んできた娘が 昨日出産、お蔭様で男児を授かりました。

感謝。



試食販売では百貨店さまにお邪魔し、

ともに新商品開発をし、パッケージを作り、

苦手な営業にも出かけた娘、

皆様に鍛えていただきました。

本当に可愛がっていただきました。

有難うございます!

しばらくは育児に専念し、立派に成長して戻って参ります。

またどこかでお目にかかることが出来ましたら、

更なる叱咤激励を宜しくお願いします。




初孫誕生に嬉しい気持ちでいっぱいながら

ちょっぴり寂しいこもれび母の昨今であります。


吹雪の夜が明けて

こもれびガーデン




  


Posted by komorebigarden at 17:21Comments(0)母娘で起業!

2016年01月16日

止めなければいけないこと



原発ほど未来を傷つける発電システムはない。



わたしたちはもうすぐいなくなるが

私達のこども、孫は この先を生き続けなくてはならない。



これ以上の原子力発電所を作ってはいけない。




こもれびガーデン




  


Posted by komorebigarden at 22:13Comments(0)日々つれづれ

2016年01月12日

植物好きの読書



皆様、今年もどうぞ宜しくお願いします。

さて、植物好きの私としましては、数々の本を買っては読み、

また買っては積み上げ、(いや、こちらのほうが多かったりして)

で、

久々に面白い本を見つけました。
ばっちりサイエンス!!
欲しかったんです、こんな本が!


「植物は知性をもっている」

ステファノ・マンクーゾ+アレッサンドラ・ヴィオラ著

ステファノさんは フィレンツェ大学の神経生物学の先生、
アレッサンドラさんはサイエンス・ライター
初版は2015.11.20
出版ほやほやですね。


サブタイトルは 「20の感覚で思考する生命システム」 とあります。



どうも植物に指令を発しているのは 「脳」らしい。

え? 植物脳?

はい、その「脳」は根っこにあるのだそうですよ。

植物の知性 ・・・ なんだかとても魅力的は響き。



2,3時間ほど 慣れきった人間主義の世界を忘れて

豊かで驚異に満ちた別世界へと 足を踏み入れてみましょう!


こもれびガーデン