Posted by at

2014年02月22日

3月1日(土)のオープンガーデン御案内

いつのまにか

春の足音・・・


寒さで凍えながら暮らした1月、2月、


今日 庭に出てみると






スウィートヴァイオレットも元気に咲いていました!




庭のあちこちに クリスマスローズも!

これから どんどん 庭は輝きます。


お庭好きな方のおいでをお待ちしております!





入場無料&全商品5%OFF
こもれびオープンガーデン
3月1日(第一土曜日)10:00~4:00
福岡市早良区田村1-17-9
092-865-8848

  


2014年02月21日

4月5日(土)のオープンガーデンは作品展!

こもれびガーデン4月のオープンガーデンは
三人の作家さんたちよる合同展を開催します!




春を迎えた 美しい庭の景色と一緒に

お楽しみ下さい!





「天然石とビーズの大人アクセサリー」 Beads Duo 吉田美智枝さま





「バッグ・布小物」 Mary Rose 吉田由加利さま





「ビスクドール」 下田葉子さま




とても質の高い作品の数々、私たちも楽しみです!

もっともっと作品の写真を拝見したいものですね。

作品はお買い求めいただけますので、

皆さま、お早めにお出掛けくださいませ。



ついでですが、
こもれびガーデンの商品も5%引き!

皆さんのご来場を  お待ちしておりまーす!!


入場無料
4月5日(土)10:00~4:00
こもれびガーデン
福岡市早良区田村1-17-9
092-865-8848  


2014年02月14日

秋葉原商談会・・・その後



2,3週間経ってしまいましたが、
ご報告。

これは東京秋葉原の商談会の写真です。

九州4市連携の商談会でした。

当方、会場の一番隅っこなんですが、これが良かったのかも知れません。

沢山のバイヤー様が足を止めて下さいました。

目の廻るような忙しさ、お昼も取る時間が無く、

お手伝いしてくれたRYOKOさん、申し訳ない!


その後、

サンプル商品やお見積りをお送りする毎日なのですが、

先様のホームページを拝見して勉強し

ご提案の中身を考えたり・・・

あれこれと当方の書類を改善したり・・・ と、時間ばかりが過ぎていき、

まだまだ 全ての方にお返事出来ておりません。

戴いたお名刺が机の上にどっさりと・・・・。


この寒いのに 汗(冷や汗です)が・・・・・。

必ずお返事いたします。

今暫くお時間を戴きますようお願い申し上げます。




こもれびガーデン 拝




  


Posted by komorebigarden at 18:21Comments(0)母娘で起業!

2014年02月12日

寒波お見舞い申し上げます。



全国的に寒波去らず。

寒いですね~。

お見舞い申し上げます。


今年のミモザ、ちょっと花が遅れているもようです。

あと一週間かな・・・?


待ち遠しい 春!


こもれびガーデン  


2014年02月11日

日本のかほり



この冬の新商品

「柚子のかほり」


ブログで商品のお話をするのは遠慮して参りましたが
この「柚子のかほり」については、
書かせていただきたい、と。


お客様のご依頼で粉砕した柚子の香りが
あまりにも素晴らしかったので
ビンに詰め、手描きのラベルを添えました。

絵は、いつものように娘です。


蓋を開けては「柚子の香り」を吸い込み、幸せ感に浸る日々・・・。

冬のお鍋でしか登場しなかった柚子が
ビン詰めの香りとなって
毎日私に優しく語りかけてくれる・・・・・


嗅覚は人間の最も原始的な感覚なのだそう。


幼いころの

父の庭・・・

あらゆる植物を集め、見事に咲かせ、実らせた父。

植物の香り

風の香り

太陽の光

音の無い庭に流れる 穏やかな時間

私は父の傍で植物のはなしを聞くのがとても好きでした。

あの庭で

今でも父が私に語りかけているような気がします。



スイミットウ(桃)、枇杷、イチゴ、栗、柿、イチジク・・・・

学校から帰ると さっそく父の木に登り、果物をもいで食べました。

なつみかん、はっさく、そして ユズもありました。



戦後でしたから、とてもとても お腹のすいた時代

私達は何と恵まれた兄弟だったでしょう。



最後の仕事が「ハーブ屋」になった 自分の原点は、

やはり 自然を愛した父、

そして父を愛し、美しいものを愛した 美しい母。



私も両親のように、なりたい。




こもれびガーデン




















  


Posted by komorebigarden at 04:42Comments(0)母娘で起業!