2008年09月22日

超まかない料理・知恵のきわみ



この煮込み、ボンラパスのお客様に教えていただきました。
上品で物静か、お肌のつやつや輝くおばあちゃまでした。
健康と美貌キープの秘訣は

「手羽先の先っぽ(ダシ用)キャベツ煮込み」

材料:
手羽先の先っぽ 500g 150円(おばあちゃまのカゴを覗いてその値段にビックリ!)
キャベツ      1玉  200円

手羽先に砂糖と醤油を振りかけて、くし型に切ったキャベツで蓋をして
その上に鍋の蓋をして
コトコト弱火で煮込むこと1時間。
これだけで1週間分の保存食が出来上がり。
コラーゲンたっぷりの一品です。

ちなみにこのおばあちゃまは お一人暮らしなのだそうです。
「わたしはいつもコレ。安いし、どんな野菜とも合うからねー。
それに、酒のつまみにもなるしね。」

都心で暮らすシニアの知恵に脱帽です。

「そのお知恵、広めます!」
私はこのお客様に深々とお辞儀をして約束しました。
ウチのハーブソルトはお買い上げいただけませんでしたが、ノープロブラム。


売場に立っていると実に学ぶことが多いですね。


私達も周囲を観察してますが、
周囲の方々も私達をよーく観察してますね。
向こうの方からそーっと見て、おずおずと寄ってこられる方も。
試食はしたいが、売りつけられるのはイヤだなーという感じです。もようながめ。
でもいい香りでお肉を焼いていますから、ついにお客様、好奇心に負けて・・・・・。
お客様との会話が始まれば、成功です。
今回のおばあちゃまとの出会いも、もちろん成功!



人間模様に興味は尽きません。


ボンラパス高宮店9月28日~10月1日
オヤコでおります。お買い物のおついでにお声を掛けてください。


こもれびガーデン
http://www.freespacekomorebi.com






  


Posted by komorebigarden at 09:14Comments(1)こもれび食堂

2008年09月04日

絶品ケンチキ風チキンのレシピ


毎週奥様のためにお料理を作ってあげる
情熱マーケッター脇田さん。

本日の脇田カフェの絶品は「ケンチキ風チキン」!

「最近食べた中で一番美味しい」と奥様から太鼓判をもらったそうです。

「こもれびガーデンの無添加ハーブソルト」も隠し味に使っていただいてます。

ほーんとにおいしそうな一品ですね!
私も早速今日試してみーます!

それにしても、私も毎週、いや月に一回でいいから、
夫にごはんを作ってもらいたいですなー。

脇田さんの絶品レシピはこちらから。
http://marketing.yoka-yoka.jp/e140626.html


こもれびガーデン
http://www.freespacekomorebi.com  


Posted by komorebigarden at 06:48Comments(0)こもれび食堂